すだななの結婚式の場所はどこ?披露宴の場所も函館市内で確定?!

エンタメ
Sponsored Links

菅田将暉さんと小松菜奈さんこと「すだなな」が北海道にて極秘で結婚式と披露宴を行ったと話題になっています。

超ビッグカップルの結婚式と披露宴がどんな素敵な会場で行われたのか気になりますよね。

この記事では菅田将暉と小松菜奈さんが結婚式を行った会場と披露宴を行った会場をそれぞれ調査しました

また、ビッグカップルの披露宴の参列者についてもあわせて調査しています。

早速見ていきましょう!

Sponsored Links

菅田将暉と小松菜奈の結婚式の場所はどこ?

すだななの結婚式&披露宴は4月21日に行われ、その挙式会場は北海道・函館「函館八幡宮だったそうです!

目撃情報もありました。

「函館八幡宮」はJR函館駅からは車で10分ほどの距離にある神社です。

函館八幡宮
〒040-0046 北海道函館市谷地頭町2-5

東京住みのふたりがなぜ北海道の函館で結婚式を?と思いますよね。

菅田将暉さんと小松菜奈さんが結婚式場をここに決めた理由は主に二つで

  • ふたりの代表的共演作「糸」のロケ地である
  • 親族が住む場所など考慮
だっだそうです!
「糸」はふたりが距離を縮めたきっかけとなった作品なので、そのロケ地で結婚式を挙げるなんてとってもロマンチックですよね♪
そして「函館八幡宮」での二人の結婚式では、「すだなな」は紋付袴と白無垢で、参列者も全員和装だったそうです。
通りすがった人によると、
  • 菅田将暉さんの弟らしき人がカメラマンをしていた
  • 両家がとても仲が良さそうだった
  • 小松菜奈さんの白無垢姿はとても美しかった

とのこと。

ふたりの結婚式を目撃できたなんて…すごくラッキーですね!

ちなみに「函館八幡宮」で挙式をあげるための料金は全日5万円とホームページに書いてありました。意外とお手頃な価格です。

Sponsored Links

すだななの披露宴の場所はどこ?

結婚式の同日に行われた披露宴の会場は「冨茂登(読み:ふもと)」という料亭でした。

結婚式会場である「函館八幡宮」からは車で5分ほどの距離です。

料亭 冨茂登 (宝来町/懐石・会席料理)
★★★☆☆3.55 ■予算(夜):¥10,000~¥14,999

昭和三十六年に創業された伝統のある立派なお屋敷の料亭です。

函館山の麓にあり、函館の景色が楽しめる市内随一の夜景スポットとしても有名です。

メニューは、

  • 祝い会席 1人8,855円 ~ 20,240円

など。

食べログのお写真を見てもわかるように、とっても立派なお屋敷なので東京なら5万円くらいしそうな料亭です。

コスパが高く夜景が素敵なんて、函館に行ったら一度は訪れてみたい!

菅田将暉と小松菜奈の結婚式の参列者は?

菅田将暉さんと小松菜奈さんの結婚式の参列者について調べましたが、参列者は親族のみ20名ほどだったそう。

芸能人の超ビッグカップルのため有名人がたくさん結婚式に訪れていたのではと思いましたが、菅田さんが「小松さんや親族に感謝の気持ちを伝えたい」という思いから執り行った結婚式のため、極秘かつ小規模でひっそりと執り行ったのでしょうね!

まとめ

菅田将暉さんと小松菜奈さんの結婚式と披露宴が行われた会場についてまとめました。

結婚式・・・「函館八幡宮」
披露宴・・・「冨茂登(読み:ふもと)」

だったそうです。いずれも「糸」のロケ地となった北海道・函館です。

本当に素敵なカップルの幸せそうな結婚式の話にこちらまで幸せになれそうですね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました