アンドザフリットが神戸三宮に期間限定出店中!場所やメニューは?

グルメ
Sponsored Links
東京・広尾が本店の人気フレンチフライ専門店、アンドザフリットが現在神戸の三宮に期間限定で出店されています
じゃがいも本来の風味を生かしたフレンチフライとおしゃれなパッケージで、東京でも話題のお店です。
広尾以外にもいくつか店舗はありますが、関西には常設店舗がないんですよね。
これまでも何度か神戸には期間限定で出店されていますが今回は久しぶりの出店となります。
その「アンドザフリット」神戸三宮の期間限定店舗について情報をまとめました。
Sponsored Links

アンドザフリット神戸三宮の出店期間

出店中〜2020年12月6日まで
わずか3週間ほどの期間限定の出店となりますので、気になる方は早めに行ってみてください。
Sponsored Links

アンドザフリット神戸三宮の期間限定店舗の場所

神戸市営地下鉄三宮駅改札前
さんちかにつながるほうの出口。
改札を出て目の前にいろいろなお店が4店舗ほど並んでいるところです。
イートインなどはありません。

アンドザフリット三宮期間限定店舗の販売内容

ドライフリット(フレンチフライのスナック)のみの販売です。
ドライフリットについては詳しく後ほど述べているのでそちらもチェックしてください。
期間限定店舗にて販売されているフレンチフライのフレーバーは以下の通りです。
各450円
・黒トリュフソルト
・アンチョビ&ガーリック
・ハニーソルト&バター
・プレミアムソルト
・バルサミコ&ペッパー・瀬戸内レモン(700円)・バターチキンカレー→期間限定フレーバー(R520円/L620円)・北海道ベルギーミックス(850円)その他贈り物に最適なギフトボックスやトートバックのセットなど
私のオススメは一番人気の「黒トリュフソルト」です。
黒トリュフがよく効いて芳醇な、ただの塩味ではない高級感もあって深みのある味わい。
本当に一瞬で食べれてしまうほどおいしいので、何袋か買うことをおすすめします。

アンドザフリットとは

東京・広尾にあるフレンチフライ専門店。
こだわり抜いて厳選した種類の芋のなかから、食べ頃の時期を迎えた春の6種類をセレクトして使用。
おいしさを最大限に引き出すカットにもこだわったフレンチフライ(フライドポテト)。
東京・広尾の店舗では揚げたてのフライドポテトをおいしいソースにディップして食べることができるフードメニューがありますが、今回の三宮の期間限定の店舗では「ドライフリット」(フレンチフライのスナック)のみの販売となります。

アンドザフリットのドライフリットとは

フレンチフライの本場ベルギーから取り寄せているビンチェという種類の芋にこだわって使用しています。
1キロの芋からわずか250グラムほどしかドライフリットが生まれないそう。それほどに水分を抜くことが、お芋の旨味を凝縮させたサクサクとした食感のあるスナックを生みだす秘訣。
そして、商品に割れがないか、焦げすぎていないかなどを人の目によって確認すると言う徹底した品質管理によって完成しています。
こだわり抜いたおいしいフレンチフライのスナックとおしゃれなパッケージが相まって、お土産やギフトにもとっても人気なのがこのドライフリットなのです
私も東京に行ってアンドザフリットを見かけたら、毎回ドライフリットを買って帰るほどファンになってしまいました

まとめ

神戸の地下鉄三宮駅期間限定出店中のアンドザフリットの店舗についてご紹介しました。
出店期間は12月6日まで。
神戸どころか、関西に出店するのも不定期なため次はいつ購入できるか分かりません。
いまのうちにぜひ訪れてみてください。
タイトルとURLをコピーしました