悪女わるの昔のキャストや主題歌は?30年前とリメイクの違いも調査!

ドラマ
Sponsored Links

「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜 」は30年前(1992年)にも石田ひかりさん主演でドラマ化された人気漫画が原作のドラマです。

悪女(わる)ってあの「悪女?」懐かしい!

まりりん好きだった!

再びドラマ化した「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜 」ですが昔見ていた人も初めて見る人も30年前の「平成版」はどんなだったか気になりますよね。

この記事ではこんな疑問を調査しています。

・1992年に放送された「平成版」のキャストは誰が出演していた?
・「平成版」と2022年「令和版」の設定の違いは?
・「平成版」の主題歌やテーマソングは?

さっそく見ていきましょう!

Sponsored Links

悪女(わる)の1992年版のキャストは?2022年リメイク版キャスト比較

「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜 」の昔のキャストを紹介します。

なお、同じような立場でも名前が昔と変わっているキャラもありました。

1992年版の登場人物 1992年のキャスト 2022年版のキャラ名 2022年版キャスト
田中麻理鈴(まりりん) 石田ひかり 田中麻理鈴(まりりん) 今田美桜
峰岸佐和(まりりんの上司) 倍賞 美津子 峰岸雪(まりりんの上司) 江口のりこ
小野忠(まりりんの先輩) 布施博 小野忠(まりりんの先輩) 鈴木伸之
T・Oさん(まりりんの運命の人) XIU JIAN (修健) T・Oさん(まりりんの運命の人) 向井理
山瀬くん(清掃スタッフ) 高橋文哉 山瀬くん(清掃スタッフ) 高橋文哉
梨田友子(オウミのマーケティング部) 河合美智子 梨田友子(オウミのマーケティング部) 石橋静河
オウミの人事課長 石田ひかり(特別出演)
木村美佐子(麻理鈴の同僚) 渡辺満里奈   
石井隆博(庶務課) 永瀬正敏  
紺野涼子(タイチロのアルバイト女性) 石野陽子  
佐々木チエ(麻理鈴の同僚・庶務課) 鶴田真由   
岡野明彦 石橋保   
山藤はじめ 犬塚弘   
三島達郎(麻理鈴に厳しい上司) 岸部一徳   
夏目(秘書課のチーフ) 結城しのぶ  
宇田川チーフ(庶務課のチーフ) 岡本麗   
とよた真帆  
川端光(オウミのエンジニア) 近藤春菜(ハリセンボン)
大井美加(オウミ3年目の社員) 志田未来(1話ゲスト)
白田哲士(小野の同期) 荒牧慶彦(1話ゲスト)
森岡巧(小野の同期) 和田雅成(1話ゲスト)
居酒屋で麻理鈴に絡んでくる見ず知らずの親父役とその友人役 鬼越トマホーク(1話ゲスト)
三瓶(さんぺい)花子
(オウミのカスタマーセンター)
阿佐ヶ谷姉妹 渡辺江里子(2話ゲスト)
and more…

なんといっても30年前にまりりん役だった石田ひかりさんが、30年後の今作に「オウミの人事課長」として帰ってきます!!

エモい

そして、キャラクター以外にも昔とリメイクの2022年版とで異なる点があります
次の章で紹介します。

Sponsored Links

悪女(わる)の昔とリメイク版の相違点は?

30年前と2022年版で異なる点で、現時点で判明しているのは下記です。

まりりんの会社

30年前のまりりんの会社は「近江物産」(大手総合商社)でしたが、リメイク版は「オウミ」(大手IT企業)です。

まりりんの入社方法?

30年前のまりりんは近江物産に父の従兄弟の奥さんの知り合いのコネで入社しました。
※令和版確認中

居酒屋

まりりんの通う居酒屋が「太一呂」→「タイチロ」

 

放送が始まり、新しいことがわかり次第更新します。

もっと違いを見つけたい方は見逃し配信でもう一度各話を観てみてはいかがでしょうか?

悪女(わる)の30年前の主題歌は?

主題歌はRABBITの「Thank You My Girl」でした。

ドラマにぴったりの楽曲で、当時大ヒットしたそうです。

さらにテーマソングはデート・オブ・バースの「思い出の瞳」、
挿入歌は並河祥太&高橋洋子の「もう一度逢いたくて」でした。

まとめ

「悪女(わる) 〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜 」の昔のキャストや主題歌、リメイクの相違点についてまとめました。

昔との比較をしましたが今でもバリバリテレビに出られている役者さんが多いので「この人ならこんな演技をするかな?」と1992年版を観たことが無くても想像できそうです。

30年前の日本社会なので、今では考えられないことがたくさんあるかもしれません!

そういうことも含めて30年前と現代の「働く女性」の時代背景の違いを感じること、
そして30年前に観ていたファンの方は平成版と令和版の違いを探すことが楽しみの1つとなりそうなドラマです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました